店主こだわりの生地、模様、柄を取り揃えてお待ちしております。着物購入後のクリーニング、シミ抜き、そして洗い張り、染め替え、仕立直しなど、【万葉烏梅染しぎや】は丁寧なアフターケアにもご好評いただいております。

お問い合わせ
   

万葉烏梅染しぎやのブログです。お店のことや、お越し下さる方々との素敵な出来事など、ご紹介いたします。

夏の雨コート  [2020年07月09日]
各地で心配な大雨が続きます。早く天候が回復することを祈るばかりです。
 
ちょうど昨年の今ごろ、大きなショーの開催に携わらせていただきましたが、当日の七夕の日もすごい雨風であったことを思い出します。
前日から、荷物の搬入や最終作業の仕上げがあったため、私自身は 会場のホテルに泊まり込みでしたが、多くの出演者の皆さんは、当日 自宅からの集合です。
しかも、自宅から着物ショーの舞台衣裳を着用しての集合。
本番までの準備やリハーサルがある都合上、当日に会場で着替えるメンバーは最小限でした。
着物を着ること自体は皆さん早いので大丈夫なのですが(皆さん、とても頼もしいのです!)、悪天候の中いらっしゃるのは、さぞ気苦労が多かったかと。
しかし、実際は、短めに着た着物をおろしたり、軽くアイロンでシワをとる(今は便利なアイロンがあって有難いです)程度で、皆さん特にトラブルなくリハーサルに間に合いました。
いつも 準備スタッフ兼、モデルという大役をつとめてくださる皆さん お一人お一人の大きな力を、改めて感じた1日でした。
 
今年も、七夕の日は雨でした。
しばらく、ハオリものは、雨コートになりそうです。
 
雨コートを着ますと中の着物が隠れてくれるので、雨の日には、コートの中で着物をたくし上げて着る方もいらっしゃいます。
皆さまは 上げる派、上げない派、どちらでしょうか。
私は 着物にパールトーン加工をしていることもあり、ついつい油断してしまい、上げない派です。
 
沙布コート_202007そして雨コートは、仕事での外出時は、気軽に利用できる既製品の雨コートを着ています。
絹ではなく、東レのポリエステル。
夏ものは“沙布コート”という商品名で、紗のように透けた素材です。
 
おしゃれ感は少々なくなってしまうのですが、
自宅で洗えて、外出先ではササっとたたんでシワになりにくく、気軽です。
当店でも、よくご利用いただいています。
 
今週末も、雨のようですね。
早く天候が回復しますように。
 
 
そして梅雨が明けるといよいよ強い日差し対策ですね。
 
私は今まで、市販のUV効果強めの日焼け止めを利用していたのですが、
少々肌に刺激?を感じはじめたため、
日焼け止めを替えてみました。
 
サンゴにやさしい日焼け止め昨年 ニューオータニのショー会場でご一緒しました
“オーガニックスタイルジャパン”さんで商品を注文する際にみつけました、
「サンゴに優しい日焼け止め」。
 
肌にはもちろん、環境にもとてもやさしい。
日焼け止め効果がしっかりあって、しかもウォータープルーフ。
 
実際に使用してみますと、肌によくのびて、私はとても使い心地が良いです。
ケースの可愛いパッケージと天然精油の香りにも癒され、それに何といっても 安心。
 
今年は心と体にやさしい日焼け対策が出来そうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Posted at 19:03