店主こだわりの生地、模様、柄を取り揃えてお待ちしております。着物購入後のクリーニング、シミ抜き、そして洗い張り、染め替え、仕立直しなど、【万葉烏梅染しぎや】は丁寧なアフターケアにもご好評いただいております。

お問い合わせ
<<  2020年04月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
■ イベント       
 万葉しぎやの小物
 つなぎ帯締め(ハーフ帯締め
万葉しぎやの
(洗い、シミ、お直し等)
万葉きもの教室
(現在日程調整中です)
   

万葉烏梅染しぎやのブログです。お店のことや、お越し下さる方々との素敵な出来事など、ご紹介いたします。

クリスマスの着物その2  [2019年12月22日]
今日は、先日開催しました舞台イベントの反省会、兼 打ち上げ、兼 忘年会でした。
 
お天気が心配でしたが、何となく明るい色合いを着て出かけたいな~と思い、
今日の装いは、生成り色の同系色同士のコーディネート。
クリスマスコーデ紬2019a
 
 
 
着物、帯ともに紬地ですが、
帯はやわらかい風合いなので、
良いかなと。
 
 
クリスマスカラーも意識します。
 
 
がんこ2019
 
 
お店は、昨年の反省会と同じく、
和食のお店です。
 
 
東新宿の渋い場所に、静かな邸宅。
 
落ち着いた環境で、気軽に和食を
いただけるお店です。
 
 
 
 
 
 
 
 
クリスマスの装いkさんクリスマスの装いhさん参加された方の装い。
全体に優しい雰囲気の左の画像はKさん。明るめの青ネズの着物に、唐花地紋の帯。
帯締めは青系と赤系の半々です。
右の画像、Hさんは、ちいさな瓢箪模様の江戸小紋の着物に、お母さまから譲り受けた帯。
どちらも さり気なくクリスマスの雰囲気が漂い、とても素敵です。
お店のライトの影響もあり、他の方の装いは上手く表せませんでしたが、皆さま思い思いの素敵な装いでした。
 
今日は冬至ですね。
皆さまは、"ん"のつく物、何を召し上がりましたか?
 
我が家は夜、南瓜を。
かぼちゃの塩蒸し
 
 
今回は 塩蒸し。
 
シンプルな塩蒸しをするようになったきっかけは、
「文士料理入門」という本を呼んでから。
 
この「文士料理入門」は、太宰 治をはじめ、
坂口安吾、宇野千代、向田邦子などの作家たちが
好んで食した料理が掲載されています。
エッセイや、シンプルな食材、調味料のレシピが
紹介され、ついつい手にとる本です。
この南瓜の塩蒸しは、向田邦子が好んだと掲載されていました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Posted at 21:59