店主こだわりの生地、模様、柄を取り揃えてお待ちしております。着物購入後のクリーニング、シミ抜き、そして洗い張り、染め替え、仕立直しなど、【万葉烏梅染しぎや】は丁寧なアフターケアにもご好評いただいております。

お問い合わせ
   

万葉烏梅染しぎやのブログです。お店のことや、お越し下さる方々との素敵な出来事など、ご紹介いたします。

クリスマスの着物  [2019年12月17日]
世の中はクリスマスモードですね。
 着物の装いにも、皆さま 思い思いに クリスマス気分を表現されていらっしゃるのではないでしょうか。
 こちらの教室に来られる方も、クリスマスツリーの模様が入った帯を締めて、レッスン後「これからパーティーに~」と、お出掛けに行かれたり。
 
クリスマスはカラーが定着していますので、その色を使うだけでも、雰囲気が出せますね。
現在のホームページのトップに掲載しています帯の画像。こちらでは、帯締めの一部に赤を使用しています。
全体を やんわりとした色使いにして、赤の色をちょっと強調してみました。
クリスマスをさり気なく意識した色使い。
しぎやの帯_西陣201912
 
 
ちなみに こちらの袋帯は、
画像のように、桜ネズの色が入ったもののほかに、
緑系(梅幸茶)の色が入ったものなども創りました。
 
やわらかくやさしい風合いで、上がってきますと、
すぐにお客様に気に入っていただく帯です。
 
帯を創ってくださるのは、西陣の機屋さん。いつもこちらの希望(わがまま)を可能な限り聞いてくださり、また、技術的にとても楽しいアイデアをくださったりします。      
シュト―レン201912          
先日、その機屋さんへ打ち合わせに伺い、美味しいクリスマスのお菓子をいただきましたので、早速クリスマス気分のティータイムを。
 
とても美味しいシュト―レンとともに、ドリンクのカップは、今年も行ってきたクリスマスマーケットでのもの。
カップは今年、靴下型でした。
 
マーケットは、昨年まで日比谷公園で開催されていましたが、今年は御成門駅の芝公園にて。
芝公園201912_a
xmasmarket201912_b
東京タワーと、ドイツのクリスマスピラミッドをどちらも眺めることができるので、
とてもキレイです。
会場が広い分、以前に比べて、来客のテーブル席も多く設置されているので、より利用しやすくなったように思います。
こちらのクリスマスマーケット、25日までだそうです。 
Posted at 10:47