店主こだわりの生地、模様、柄を取り揃えてお待ちしております。着物購入後のクリーニング、シミ抜き、そして洗い張り、染め替え、仕立直しなど、【万葉烏梅染しぎや】は丁寧なアフターケアにもご好評いただいております。

お問い合わせ
   

万葉烏梅染しぎやのブログです。お店のことや、お越し下さる方々との素敵な出来事など、ご紹介いたします。

初秋の着物  [2019年09月13日]
一気に気温が下がりました。室内よりも外の方が涼しい感じがします。
いよいよ単衣の着物にしようかしら、と思いつつ、今日もまだ絽ちりめんの着物を着ています。
 
絽縮緬の着物_千鳥
 
 
白ネズの地色に、水紋と千鳥が描かれた小紋。
 
 
しっかり透け感のある盛夏の生地に比べて、
ちりちりと 少々ふっくらとした空気感のある
風合いの絽縮緬は、真夏前後の時期にとても
着やすい生地です。
 
 
 
 
 
絽縮緬_鯉
 
 
一方、こちらは6月に着てました絽縮緬。
 
タテにシボが入った 変り絽縮緬の生地です。
 
6月の半ばを過ぎたころ、椿山荘にて夜の
集いがありました。
 
さらりとしていて、かつ、少々ユニークさ
もあって…という装いをイメージし、着て
出かけた訪問着です。
 
今年の絽縮緬の出番も、そろそろ終わり。
 
しかし、羽織ものでしたら、まだしばらく
出番がありますでしょうか。
 
気温によって着るものも悩みますが、
いずれにしても、お出掛けしやすい時期に
なりますね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Posted at 14:10