店主こだわりの生地、模様、柄を取り揃えてお待ちしております。着物購入後のクリーニング、シミ抜き、そして洗い張り、染め替え、仕立直しなど、【万葉烏梅染しぎや】は丁寧なアフターケアにもご好評いただいております。

お問い合わせ
   

万葉烏梅染しぎやのブログです。お店のことや、お越し下さる方々との素敵な出来事など、ご紹介いたします。

万葉集と梅と桜と  [2019年04月04日]
東京はやっとポカポカ陽気に。
昨日まで寒かったですね。
 
nakanocentralpark_201903
 
週末、お隣の駅の中野セントラルパークは、多くのお花見客で賑わっていましたが、
さすがに皆さま厚着で、寒さ対策を意識してお出掛けされてたようでした。
 
 
桜は今週末までは十分楽しめそうとのこと。
ちょうど日曜日は、千鳥ヶ淵までお茶会に行きますので、道中の桜がとても楽しみです。
 
 
古今和歌集にみるように、「花といえば“桜”~」といわれるようになったのは平安時代からといわれますが、新年号で改めて話題になっている万葉集には、桜の花よりも“梅”のほうが はるかに多く登場していますね。奈良時代では、お花見といえば「梅」だったそうです。
 
百花に先駆けて厳寒のなかで香り高く咲く―。この美しい梅も、桜とともに、日本ではとても愛されている花。
梅につづき、今年の桜も、しっかりと楽しみたいです。
 
テーマ:
Posted at 10:00