店主こだわりの生地、模様、柄を取り揃えてお待ちしております。着物購入後のクリーニング、シミ抜き、そして洗い張り、染め替え、仕立直しなど、【万葉烏梅染しぎや】は丁寧なアフターケアにもご好評いただいております。

お問い合わせ
<<  2018年08月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
店舗紹介 交通アクセス
万葉きもの教室 受講者募集中
キモノなんでも相談所 洗い、シミ抜き、お直しまで、お気軽にお問い合わせくださいませ。
   
ちりめん  [2018年05月15日]
今年は4月から暑かったですが、これからいよいよ夏日がつづくようですね。
 
さすがに5月早々単衣にする方は多く、
秋までもう出番がないかな、といった袷の着物や襦袢をメンテナンスに。
ちょっとしたシミのお手入れや 丸洗いのご依頼が増えてきています。
 
いったい今年の梅雨はどうなるのでしょうか。
 
6月が、もし例年より暑くなるようでしたら、盛夏の着物も出番が早くなりますね。
 
“盛夏”よりやや前後するような時期に着やすいもののひとつに、“絽縮緬”があります。
平たい絽に比べてシボの凹凸感があるので、透け感の強い盛夏の着物ではちょっと早いかな…
という頃にちょうど良いのです。
 
絽縮緬_ふぶき201805
 
 
 
 
 
 
こちらは、
生地は絽縮緬で、ふぶきのような模様の型を使い染め上げました小紋です。
 
模様の雰囲気は夏らしくないのですが、絽のしゃりしゃりした感じがあって、
でも色合いが柔らかで…
 
このバランス感を気にいっていただき、数年前から幾色と染めましたが、それぞれお似合いになる方々に、お誂えさせていただきました。
 
 
 
 
 
 
出番間近でございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Posted at 09:52