店主こだわりの生地、模様、柄を取り揃えてお待ちしております。着物購入後のクリーニング、シミ抜き、そして洗い張り、染め替え、仕立直しなど、【万葉烏梅染しぎや】は丁寧なアフターケアにもご好評いただいております。

お問い合わせ
   

万葉烏梅染しぎやのブログです。お店のことや、お越し下さる方々との素敵な出来事など、ご紹介いたします。

怖い絵展  [2017年12月10日]
先日、上野の森美術館へ「怖い絵展」を観に行ってきました。
 
“恐怖”を題材に数々の西洋絵画の時代背景や物語を読み解く ドイツ文学者 中野京子氏の書「怖い絵」の初刊10周年を記念して開催された展覧会。
今回の展示のメインともいえる「レディ・ジェーン・グレイの処刑」が出ているポスターがとても印象的でしたね。
怖い絵展
 
 
 
 
 
 美術館前で友人と待ち合わせでしたが、着いた途端に長蛇の列が目に入り、最後尾の札を目指して歩くと、予想通り、入場まで80分待ちとのこと。
そうでしょうとも…そうでしょうとも…
 
 
待っている間、同列に並んでいらっしゃった来場者の方が、「この先長いですし、よろしかったら」と、私たちにチョコレートをくださいました。本当に退場まで長かったので、有難かったです。
 
中に入ってからは、音声ガイドに耳を傾けながら、一つ一つの絵にしっかりと時間をかけて観ることが出来ました。
視覚的にすぐ怖さを感じる絵や、描かれた背景を知ってから はじめて恐怖を感じる絵 など、どれも見ごたえのあるものばかり。
会場内も混雑していましたが、頑張って待った甲斐がありました。
ご一緒してくださったMiさん、どうも有難うございました。
 
“怖い絵”をしっかり観た後は、“辛い麺”。
タンタンメン_2017
 
 
 
  
 
 
 
そんな刺激的な一日を過ごした翌日は、
美術館のお土産で購入した甘い甘いお菓子を。
 
 
 
 
 
 
 
fudge2
 
 
イギリス伝統菓子のファッジです。
 
ファッジは、
砂糖・練乳・バターなどを煮詰めてつくられるキャラメルのようなお菓子。
 
ハリーポッターにも登場しましたね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
fadge1
  
今回は、缶の可愛さに惹かれて、
英国の老舗 ファラーズのレモンファッジを。
 
 
キャラメルのようですが、食感はほろほろと柔らかく、コーヒー紅茶によく合います。
 
 
この金色のフチの青缶はレモンファッジでしたが、赤い缶もあり、その中はにトフィーが。
 
今度見つけることが出来たら、全種揃えてしまおうか…。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Posted at 16:15