店主こだわりの生地、模様、柄を取り揃えてお待ちしております。着物購入後のクリーニング、シミ抜き、そして洗い張り、染め替え、仕立直しなど、【万葉烏梅染しぎや】は丁寧なアフターケアにもご好評いただいております。

お問い合わせ
   

万葉烏梅染しぎやのブログです。お店のことや、お越し下さる方々との素敵な出来事など、ご紹介いたします。

タグ:「季節と着物」の記事一覧

単衣の出番  [2020年05月26日]
いつも通るあちこちで、バラ、下野、など、初夏の花が美しいです。ジューンベリーも赤く色づいてきました。          いよいよ緊急事態宣言も解除されましたね。   6月に学校の入学式の実施が決まったところもあり、出席される親御さまから、着る着物についてやコーディネートなどのお問合せもいただいております。 単衣の時期ですので、4月の入学式とは着... [全文を読む]
Posted at 11:15
着物コートの身八ッ口  [2019年12月10日]
週末は椿山荘での会合に出かけました。       ホテル椿山荘前の銀杏並木は今年も とてもキレイです。   ご一緒した方と、 「今日は楽しくたくさん食べてしまったので、駅まで歩きましょう!」 ということに。         目白駅まで…?(汗)。 いや、せめて雑... [全文を読む]
Posted at 19:10
冬の装い  [2019年11月21日]
あっという間に12月が近づいてきました。 先日は、お申込みいただきました50名の皆様と、スーパー歌舞伎を観に行ってまいりました。 ここ10年ほどは、この時期ずっと夜の部の観劇でしたが、昨年から昼の部に。   何を着て行こうかな~といった皆様の会話のなかに、「今回はお昼だからー」と、お出掛けの時間帯もコーディネートを考える要素になっていることが伺えました。 当日は皆様思い思いの素... [全文を読む]
Posted at 13:18
初秋の着物  [2019年09月13日]
一気に気温が下がりました。室内よりも外の方が涼しい感じがします。 いよいよ単衣の着物にしようかしら、と思いつつ、今日もまだ絽ちりめんの着物を着ています。       白ネズの地色に、水紋と千鳥が描かれた小紋。     しっかり透け感のある盛夏の生地に比べて、 ちりちりと 少々ふっくらとした空気感のある 風合いの絽縮緬は、真夏... [全文を読む]
Posted at 14:10
<< 前のページへ
|
次のページへ >>