店主こだわりの生地、模様、柄を取り揃えてお待ちしております。着物購入後のクリーニング、シミ抜き、そして洗い張り、染め替え、仕立直しなど、【万葉烏梅染しぎや】は丁寧なアフターケアにもご好評いただいております。

お問い合わせ
   

万葉烏梅染しぎやのブログです。お店のことや、お越し下さる方々との素敵な出来事など、ご紹介いたします。

タグ:「着物オートクチュール」の記事一覧

お茶会のお揃い着物  [2018年09月10日]
老松模様の付下です。 茶道の先生とその社中の皆様にお誂えさせていただきましたお揃い着物。 以前、フェイスブックのほうに載せたのですが手違いで見当たらなくなり、再度改めまして。 この着物は、先生の会の名前を用いて老松模様を白抜きで施し、 地色はお一人お一人にお似合いになる色をそれぞれ染めました。     模様はあえて裾と袖のみにしてすっきりとさせ、深みのある着物... [全文を読む]
Posted at 14:57
柑橘  [2017年11月13日]
柑橘類の木に、黄色い実がなる様子が見られます。   真っ赤な紅葉ーといった秋色の光景は、東京ではもう少し後になるかもしれませんが、一方で 柑橘の鮮やかな黄色い実の色を目にすると、気持ちが元気になります。   いつも通る道にあるこの木は(「日向夏ヒュウガナツ」だと伺った記憶があります…)、毎年この頃から大きな実をたくさんつけて、次の年の春以降まで、実を落とさ... [全文を読む]
Posted at 20:00
秋は催し事が多く、周囲の皆様もとてもお忙しそうです。   春に、お客様のT様が、お稽古事の舞台で着るお着物をご依頼くださり、3月にこちらのブログでも、これから加工作業に~という段階までをご紹介致しました。   T様はこの秋に無事本番を迎えられ、着物もお召しいただきました。       ご相談いただきました当初は、(画像左上の方の... [全文を読む]
Posted at 15:56
ハーブつながり  [2017年10月15日]
先日、レモングラスのハーブティーを話題に載せました。 今回は、そのハーブの続きを少し…。   レモングラス同様、すっきりとした風味のハーブに“レモンバーベナ”があります。 ヨーロッパをはじめ親しまれている定番のハーブティーで、リラックス効果、消化を助ける効果、抗菌作用などがあり、また柑橘系のさわやかな香りがすることから、様々なものに利用さ... [全文を読む]
Posted at 08:00
重陽の節句  [2017年09月09日]
 お店の近く、月見岡八幡神社のお祭りも過ぎ、いよいよ上落合の夏も終わり…。   9月に入ったと思ったらもう9日。「重陽の節句」です。   旧暦での9月9日は、まさに菊が美しい時期だったこともあり「菊の節句」ともいわれ、菊の恩恵を受ける様々なことをしたようです。           ... [全文を読む]
Posted at 13:15
夏の帯 ~ユリ~  [2017年07月30日]
今年もあちこちで百合がキレイでした。 まっすぐな茎に高く花を咲かせるユリは、とても存在感があります。       人類史上最も古くから栽培されていた花のひとつといわれる百合は、特に 古くヨーロッパでは特別な意味が持たれ、キリスト教との深い関わりも知られています。   以前ここで、フルール・ド・リスの話題を載せましたが、百合は、アヤメ科のアイ... [全文を読む]
Posted at 09:00
バラ  [2017年05月25日]
今年も、バラがキレイですね。   各ご家庭で咲くバラを見ながら歩くのは、この時期ならではの楽しい時間。                                   &n... [全文を読む]
Posted at 14:00
フルール・ド・リスの続き  [2017年05月14日]
前回お話しに出しました “フルール・ド・リス”。   フランスの国花や、ヨーロッパの紋意匠などでよく利用されるマークのフルール・ド・リスを表す花は、アヤメ科アヤメ属の総称「アイリス」のことだそうです。 ただ、リス(lys)がフランス語で「ユリの花」を意味することからも、ユリの存在もいわれていますね。       &n... [全文を読む]
Posted at 20:00
雨や風が続き、都内の方の桜は見納めでしょうか。 今年もキレイな桜をしっかり見ておきたいと、ここのところ道中は上を向いて歩きがちでしたが、低い位置にも、春の花はいろいろと。   今日取り上げますのは、春先から可愛い姿を見せてくれている“スノーフレーク”。   「雪片、小雪のかたまり」を表すネーミングのとおり、白く小さい可愛い花です。 &nb... [全文を読む]
Posted at 16:00
先日、キモノのご依頼でお越しくださいましたT様。   始めてお目にかかってから15年近く経ちますが、当初から着物でお出掛けされることが多かったT様は、お仕事やお稽古でいつもお忙しく、その明るくお元気なご様子は、今も全く変わりません。   数年前に、お稽古事で名取になられ、お披露目会に出るための着物を新しくー、とのご相談をいただいた際、せっかくなので、ゼロからお創りしまし... [全文を読む]
Posted at 18:00
あっという間に12月。昨日から一気に冷え込みましたね。 皆様お風邪などひいてませんでしょうか。   先日の日曜は、着付け教室主催の毎年恒例の発表会&祝賀会でした。 ホテルの会場には多くの方々にご来場いただき、お陰様で、楽しい会となりました。   毎年 準備から当日までお手伝いさせていただいているのですが、さすがに先月は準備の動きもピークでしたので、ブログも久しぶりで... [全文を読む]
Posted at 09:33
今年の夏の終わりころ、なかなか外で目にすることのなかった“クレオメ”が、自宅付近で咲いていました。   更地になった敷地内に結構長い期間咲いており、珍しかったので、少し離れたところからパチリと。   その後は、持ち主さんが刈っていかれたのでしょうか、すっきりとなくなっていたのですが、気温もさがってきたここ数日前、なんと同じ敷地内のさらに奥の場所に... [全文を読む]
Posted at 11:00
10月も残り数日となりました。   ちょうど昨年の今頃もお話しに出したと思いますが、この時期も、あちこちでキレイなハイビスカスを目にします。   特に、自宅周辺では、黄色のハイビスカスをよく見ます。   写真の黄色の花は、いつもご自宅でたくさんの種類のお花を咲かせていらっしゃる あるオウチのハイビスカスを撮らせていただいたもの。昨年に続き、今年も見事に咲い... [全文を読む]
Posted at 18:00
桔梗の花がキレイに咲く時期です。   とはいえ我が家にある桔梗は、まだ開花前。   桔梗は まるで星のような5弁の花が咲くのが印象的ですが、 開花間際のかたちも5角形で面白いですね。                                       &nbs... [全文を読む]
Posted at 20:40
8月を目前に控えたこの頃。猛暑が続きます。 一般的に学校が夏休みのため、あちこちでお子様たちのお出掛け姿を目にします。   世の中のお子様たちが日に焼けながら活発に遊ぶ夏。 そんな暑い季節ですが、キモノを愛する大人の女性たちも、しっかりと夏のキモノを楽しんでいらっしゃいます!   7月中にいくつか実施しました楽しい企画につきましては、後日ご紹介させていただきます。 ... [全文を読む]
Posted at 14:50
七夕の着物  [2015年07月06日]
七夕の着物、とタイトルしましたが、正確には 「七夕(7月7日)生まれの方の着物」 となります。   万葉しぎやでは、365日の誕生花にちなんだ、その方だけの着物、帯、小物を提案させて頂いております。   7月7日の誕生花は 「笹百合」   笹百合をモチーフとして、柄行、地色、配色、配置は各々の方とご相談して決めるので、同じ7月7日生まれの方でも全く違う... [全文を読む]
Posted at 19:57
<< 前のページへ
|
次のページへ >>