店主こだわりの生地、模様、柄を取り揃えてお待ちしております。着物購入後のクリーニング、シミ抜き、そして洗い張り、染め替え、仕立直しなど、【万葉烏梅染しぎや】は丁寧なアフターケアにもご好評いただいております。

お問い合わせ
   

万葉烏梅染しぎやのブログです。お店のことや、お越し下さる方々との素敵な出来事など、ご紹介いたします。

タグ:「花」の記事一覧

母の日  [2018年05月13日]
母の日といえば やはりカーネーション。 この日にむけて、赤、ピンク、オレンジ、黄色と、色とりどりのカーネーションがお花屋さんで華やかに置かれています。   落合の万葉しぎや店内にも、しばらく前からカーネーションを。        母の日にカーネーションを贈るー という習慣が日本に広がりはじめたのは 明治末期頃だそうですね。  ... [全文を読む]
Posted at 20:38
今年もバラがきれいです  [2018年05月11日]
先月から、美しいバラを眺めながら歩くのが楽しみになっています。             4月頃から咲き始め、少し花が減ってきたかと思うと、 5月に入って第2弾、たくさんの花が咲いています。           色、種類ともいろいろ、 大小様々、そして低... [全文を読む]
Posted at 09:27
季節の楽しみ  [2018年03月26日]
昨日お越しくださいましたY様。   万葉しぎやの桜の“遊夢ぼかし”の着物に桜模様の袋帯で。 まさに桜尽くしの装いです。   よくいわれます「季節先取り」といったお洒落を意識される場合は、もっと早い時期に桜を装い、 本当の桜が最盛期の頃には使用を避ける… といった楽しみ方もあります。   しかし、桜満開の時期に、実際... [全文を読む]
Posted at 14:49
雪持椿  [2018年03月22日]
予報があったとはいいましても、昨日の雪には驚かされましたね。         桜があちこちでキレイに咲き始め、 満開も目前かー などといわれていた矢先に、まさかの雪。     寒い寒い春分の日となりましたが、 明るい春の草木に降りる雪の景色は、とてもキレイでした。       ... [全文を読む]
Posted at 09:18
春の行事  [2018年03月15日]
満開の桜まで、いましばらくありますが、   春らしい色とりどりの花は、今年もわたしたちを楽しませてくれています。   特にミモザは、そのイエローの明るさに 心おどります。                         &... [全文を読む]
Posted at 12:57
椿  [2018年03月12日]
寒かった冬から、春の訪れとともに咲く椿。 存在感のある椿は、今 とてもきれいですね。           大きい花の赤い椿に、   右の白い椿は、小ぶりでたくさん花がついています。 出張で着物の着方レッスンに伺うお宅のお庭のこのスペースには、 季節によって様々なお花が咲いて、とてもきれいです。   ... [全文を読む]
Posted at 17:40
お水取りと椿  [2018年03月01日]
今年も、奈良 東大寺二月堂の修二会が始まりました。   一般に“お水取り”として知られる修二会は、752年(天平勝宝4年)に創始されてから一度も絶えることなく行われている伝統儀式だそうです。   期間中のお松明、お水取りの儀式には毎年ものすごい数の見物客で賑わうようですが、東京ではあまり紹介されませんね。   今年も、奈良の店主の同... [全文を読む]
Posted at 11:31
新春の桜  [2018年01月15日]
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。   穏やかなお正月も過ぎ、もう1月半ばですね。   自宅近所の居酒屋さんの店先には、お正月明けから 桜が飾られています。 淡い色に一重の花。この早咲きの桜、種類は何でしょう…。       桜を眺めて“春”のモードに浸りたいところですが、 連日ニュ... [全文を読む]
Posted at 16:30
秋の色づき  [2017年10月29日]
今年も、あちこちでハロウィンムードが演出されています。 オレンジ、黄色、赤・・・と、かぼちゃやオバケたちとともに飾られるこの時期ならではの色合いは楽しいものです。   自然界の植物もまた。 おたふく南天も赤く色づいてきました。             おたふく南天は、これから以降 益々赤くなり、 寒々... [全文を読む]
Posted at 17:25
雨の中でも…  [2017年10月21日]
土曜日の朝は、着物の着かたレッスンに出張でお出掛けします。   雨が続いて、また明日以降は台風の予報も…。   そんな困った雨の中、レッスン場としてお邪魔するお宅の入口に、キレイなお花がたくさん!        キレイに咲き広がる白いシュウメイギク。とても癒されます。   もともとは、白とピンクの両方... [全文を読む]
Posted at 17:00
秋分の日  [2017年09月23日]
秋分の日の今日は、気温もだいぶ下がりましたね。   外の自動販売機に“あたたかい”飲み物が入っているのも見て、いよいよこの時期になったのだなぁと。   午後は、うちでも温かいお茶で一服。 お彼岸なので、お茶のお供には おはぎを。               ... [全文を読む]
Posted at 18:00
重陽の節句  [2017年09月09日]
 お店の近く、月見岡八幡神社のお祭りも過ぎ、いよいよ上落合の夏も終わり…。   9月に入ったと思ったらもう9日。「重陽の節句」です。   旧暦での9月9日は、まさに菊が美しい時期だったこともあり「菊の節句」ともいわれ、菊の恩恵を受ける様々なことをしたようです。           ... [全文を読む]
Posted at 13:15
8月も残りわずか  [2017年08月27日]
色づきはじめたかと思っていた 百日紅(サルスベリ)が、今や あっという間に華やかに。 季節の移り変わりを実感します。        百日紅は、100日間ピンクの花が咲いているー という様子から、「百日紅」といわれるそうですが、   読みの「サルスベリ」という名前の方には、本当に感心してしまいます。 猿も登れないほどのスベスベした... [全文を読む]
Posted at 15:10
夏の帯 ~ユリ~  [2017年07月30日]
今年もあちこちで百合がキレイでした。 まっすぐな茎に高く花を咲かせるユリは、とても存在感があります。       人類史上最も古くから栽培されていた花のひとつといわれる百合は、特に 古くヨーロッパでは特別な意味が持たれ、キリスト教との深い関わりも知られています。   以前ここで、フルール・ド・リスの話題を載せましたが、百合は、アヤメ科のアイ... [全文を読む]
Posted at 09:00
涼やかな小物  [2017年07月24日]
梅雨も明け、連日暑いですね。   近所でフウセンカズラを見かけました。                          花は白くてとてもとても小さいですが、その後になる 風船のような実が印象的です。 この淡緑色の実が風に揺... [全文を読む]
Posted at 14:30
目の覚めるような色  [2017年06月04日]
ここのところ、最寄りの駅から店までの道中、毎日目にしますサボテンの花。 初めて見たときは、驚きました。                                     ... [全文を読む]
Posted at 22:00
バラ  [2017年05月25日]
今年も、バラがキレイですね。   各ご家庭で咲くバラを見ながら歩くのは、この時期ならではの楽しい時間。                                   &n... [全文を読む]
Posted at 14:00
フルール・ド・リス  [2017年05月11日]
先日、久しぶりに そば粉のガレットを作りました。   以前、生地からきちんと作る友人の影響で初めて作ろうとした矢先、近くのスーパーで、“そば粉ガレットミックス”という便利な粉を見つけ、まずはこれを使って~、と作り始めたのでした。                 ... [全文を読む]
Posted at 17:30
 [2017年04月08日]
桜がキレイですね。 皆様は、もうお花見に行かれましたでしょうか。   当店の近くでは、小滝橋の神田川沿いが、毎年多くの人で賑わいます。今年も、開花のペースはゆっくりでしたが、とてもキレイです。                       &nbs... [全文を読む]
Posted at 11:00
梅がキレイです。  [2017年02月16日]
道中、美しい梅をあちこちで見られる季節です。   皆様は、紅白どちらの梅がお好きでしょうか。 問いておきながら… 私は どちらも好きです。                   最近はお天気が続いていましたので、青い空をバックに、キレイに咲く梅をパチリ。 ... [全文を読む]
Posted at 12:10
<< 前のページへ
| 1 | 2 次のページへ >>