店主こだわりの生地、模様、柄を取り揃えてお待ちしております。着物購入後のクリーニング、シミ抜き、そして洗い張り、染め替え、仕立直しなど、【万葉烏梅染しぎや】は丁寧なアフターケアにもご好評いただいております。

お問い合わせ
<<  2018年08月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
店舗紹介 交通アクセス
万葉きもの教室 受講者募集中
キモノなんでも相談所 洗い、シミ抜き、お直しまで、お気軽にお問い合わせくださいませ。
   
成人式  [2017年01月10日]
皆様、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。   さて、昨日は成人式。   東京の方では雨が午後には上がり、街には多くの振袖姿のお嬢様がいらっしゃいました。   日が出てきたおかげで、あるいは ずっと以前、式が15日とされていた時から数日早い成人式となったからでしょうか、日中は暖かく、毛皮のショ... [全文を読む]
Posted at 08:50
明日は冬至  [2016年12月20日]
一年の内で最も日照時間が短い冬至。 その日を境にお日さまが顔を出す時間は長くなっていくため、冬至は太陽が生まれ変わる日ととらえられ、世界各地では古くから冬至の祝祭が行われていたそうです。 また、この日から太陽の力が再び甦ってくるということで、“運”が上昇に転じる日!!   その“運&r... [全文を読む]
Posted at 15:28
あっという間に12月。昨日から一気に冷え込みましたね。 皆様お風邪などひいてませんでしょうか。   先日の日曜は、着付け教室主催の毎年恒例の発表会&祝賀会でした。 ホテルの会場には多くの方々にご来場いただき、お陰様で、楽しい会となりました。   毎年 準備から当日までお手伝いさせていただいているのですが、さ... [全文を読む]
Posted at 09:33
今年の十日夜  [2016年11月10日]
旧暦の10月10日にあたる今日は、十日夜(とおかんや)。   十五夜、十三夜、十日夜の3日ともお月見ができると、とても縁起が良いといわれています。 残念ながら今日は曇っていたため、見ることはできませんでした。 昨日はとてもキレイな月を見ることができたのに…。   十日夜には各地で収穫祭が行われ... [全文を読む]
Posted at 22:40
“きもの”という名の植物  [2016年10月31日]
ここのところ、外を歩きながら よく目にするお花のひとつに“ケイトウ”があります。   パッとした赤や黄色の鮮やかな様子が、ハロウィンや今後のクリスマスの雰囲気とマッチして、気持ちを楽しくさせてくれます。   ちなみに、赤や黄色の花に見える部分は、茎が変化したものだそうです。実際のケイトウ... [全文を読む]
Posted at 15:10
ノルウェーのお客様  [2016年10月30日]
先日、ご紹介により、ノルウェーの方がいらして下さいました。   以前より、いただいた芭蕉布の羽織を活かすために どうしたらよいかとお考えだったとのことで、秋に来日される際、こちらに寄られると、お話し下さっていたのです。   10月に予定通りお越しくださったご本人様と、生地の状態や、ご要望などいろいろお話しをさせ... [全文を読む]
Posted at 17:00
奈良の恵み  [2016年10月27日]
夕方、辺りが暗くなるのがだいぶ早くなりました。少し寂しくなる気が致します…。 あっという間に寒い時期に突入するのでしょうか。   実りの秋。食欲の秋といわれますが、皆さまは、どのような秋を満喫されてますでしょうか。   わたくしどもは、店名にもありますように、商品の染めに 奈良の“烏... [全文を読む]
Posted at 17:00
今年の夏の終わりころ、なかなか外で目にすることのなかった“クレオメ”が、自宅付近で咲いていました。   更地になった敷地内に結構長い期間咲いており、珍しかったので、少し離れたところからパチリと。   その後は、持ち主さんが刈っていかれたのでしょうか、すっきりとなくなっていたのですが、気温... [全文を読む]
Posted at 11:00
10月も残り数日となりました。   ちょうど昨年の今頃もお話しに出したと思いますが、この時期も、あちこちでキレイなハイビスカスを目にします。   特に、自宅周辺では、黄色のハイビスカスをよく見ます。   写真の黄色の花は、いつもご自宅でたくさんの種類のお花を咲かせていらっしゃる あるオウチのハイビ... [全文を読む]
Posted at 18:00
今年の十三夜  [2016年10月13日]
旧暦の9月13日にあたります今日は 十三夜。   台風など天候か乱れやすい時期の十五夜と違い、秋雨前線の抜けた時期の十三夜については、すっきりとした空模様になることが多く、「十三夜に曇りなし」という言葉もあるそうです。   今日は少し、すっきりしない空模様で、お月さまも見ることが出来ませんでした。残念です。 ... [全文を読む]
Posted at 20:00
夏の着物から単衣に  [2016年09月29日]
9月に入ってからは雨も多かったせいか、今年は早々と夏の着物から単衣に切り替えました。 ただ蒸し暑さはかなり続きましたので、襦袢はこれまで夏の絽縮緬を。   明後日からはもう10月です。 早いですね。   襦袢も夏ものから、単衣に切り替えます。   画像は、今夏 出番のあった絽の小紋の着物(濃い... [全文を読む]
Posted at 16:16
敬老の日×桔梗の花  [2016年09月19日]
前回のブログで載せました桔梗、今ではしっかり開いています。                                   &... [全文を読む]
Posted at 16:00
桔梗の花がキレイに咲く時期です。   とはいえ我が家にある桔梗は、まだ開花前。   桔梗は まるで星のような5弁の花が咲くのが印象的ですが、 開花間際のかたちも5角形で面白いですね。                                ... [全文を読む]
Posted at 20:40
京都のお菓子  [2016年09月06日]
先日、夜中にどうしても味見をしてしまいたくなったお菓子がありました。   店主が京都の機屋さんに打ち合わせに伺った際、頂戴してきたチョコレート。   明日まで待ったほうが~… でも、寝る前に甘い物を食べるとリラックスして寝られるって聞いたことがあったような~?   お菓子は、京都のお... [全文を読む]
Posted at 12:22
重陽の節句  [2016年09月01日]
台風の後は残暑厳しい晴天となりましたが、やはり処暑を過ぎますと、暑さの中にも秋の訪れを感じます。   先月末からは9月の重陽の節句を意識して菊を飾りました。   旧暦ではこの頃菊が咲いたため「菊節句」ともいわれ、また奈良時代から宮中では重陽の節句に観菊の宴が催されたそうです。   毎年この時期 母... [全文を読む]
Posted at 12:30