店主こだわりの生地、模様、柄を取り揃えてお待ちしております。着物購入後のクリーニング、シミ抜き、そして洗い張り、染め替え、仕立直しなど、【万葉烏梅染しぎや】は丁寧なアフターケアにもご好評いただいております。

お問い合わせ
<<  2018年08月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
店舗紹介 交通アクセス
万葉きもの教室 受講者募集中
キモノなんでも相談所 洗い、シミ抜き、お直しまで、お気軽にお問い合わせくださいませ。
   
季節の楽しみ  [2018年03月26日]
昨日お越しくださいましたY様。   万葉しぎやの桜の“遊夢ぼかし”の着物に桜模様の袋帯で。 まさに桜尽くしの装いです。   よくいわれます「季節先取り」といったお洒落を意識される場合は、もっと早い時期に桜を装い、 本当の桜が最盛期の頃には使用を避ける… といった楽しみ方... [全文を読む]
Posted at 14:49
雪持椿  [2018年03月22日]
予報があったとはいいましても、昨日の雪には驚かされましたね。         桜があちこちでキレイに咲き始め、 満開も目前かー などといわれていた矢先に、まさかの雪。     寒い寒い春分の日となりましたが、 明るい春の草木に降りる雪の景色は、とてもキレ... [全文を読む]
Posted at 09:18
春の行事  [2018年03月15日]
満開の桜まで、いましばらくありますが、   春らしい色とりどりの花は、今年もわたしたちを楽しませてくれています。   特にミモザは、そのイエローの明るさに 心おどります。                 &nb... [全文を読む]
Posted at 12:57
椿  [2018年03月12日]
寒かった冬から、春の訪れとともに咲く椿。 存在感のある椿は、今 とてもきれいですね。           大きい花の赤い椿に、   右の白い椿は、小ぶりでたくさん花がついています。 出張で着物の着方レッスンに伺うお宅のお庭のこのスペースには、 季節によっ... [全文を読む]
Posted at 17:40
明日からは雨草履で  [2018年03月07日]
明日から雨のようですね。   雨草履の出番です。   雨草履もいろいろありますが、 万葉しぎやの雨草履は、 草履の先に透明のカバーが付いているタイプをメインにしております。   草履の底面は滑りにくい仕様になっていまして、 鼻緒は、台と全く同じもの(無地)と、また、台とは別の撥水加工を施した... [全文を読む]
Posted at 09:25
雛祭り  [2018年03月03日]
今日3月3日は土曜日でしたので、ゆっくり ひな祭りを楽しまれた方も多いかと。   万葉しぎや店内では、夕方まで着物の着かたレッスンでしたが、レッスン中も、皆さまとお雛様のお話し。   昔から家にあった雛人形のお話し、次の代から新しく購入された雛人形のお話しなど…。   特に今年の節句... [全文を読む]
Posted at 22:32
お水取りと椿  [2018年03月01日]
今年も、奈良 東大寺二月堂の修二会が始まりました。   一般に“お水取り”として知られる修二会は、752年(天平勝宝4年)に創始されてから一度も絶えることなく行われている伝統儀式だそうです。   期間中のお松明、お水取りの儀式には毎年ものすごい数の見物客で賑わうようですが、東京ではあまり... [全文を読む]
Posted at 11:31
新井薬師  [2018年02月28日]
今日は、用事で新井薬師に行きました。   万葉しぎやの最寄り駅から、西武新宿線でひとつ隣の「新井薬師前」という駅で降りたところです。   この駅で、降りたら寄らねば、という場所が新井薬師“梅照院”。   江戸時代、廃寺となっていたこの地の梅の古木が夜に光り、調べてみると... [全文を読む]
Posted at 13:11
染の小道 最終日  [2018年02月25日]
本日最終日も、染の小道のメイン 中井駅周辺は大賑わいです。   万葉烏梅染しぎやにかかる 文化学園大学の学生さんがつくられた暖簾も、たくさんの方が見にこられています。       作品名は、「Plum Blossoms」     呉服屋にかかるから、ということで... [全文を読む]
Posted at 12:21
染の小道2018  [2018年02月24日]
昨日から中井駅周辺のイベント『染の小道』がスタートいたしました。   今日はすっきりと晴れて絶好のイベント日和です。 午前中から中井駅周辺は多くの人で賑わっていました。   妙正寺川に掛けられた反物は今年も見事!       万葉烏梅染しぎや店内で行います「あなたに合... [全文を読む]
Posted at 20:28
 [2018年02月20日]
梅がキレイに咲いていますね。         桜につきましても同じように感じるのですが、 梅は、黒味の枝と、淡い花の色との、絶妙なコントラストが何ともいえず美しいと思います。     万葉烏梅染しぎやで使用させていただいております、烏梅の産地、奈良 月ヶ瀬の... [全文を読む]
Posted at 15:41
チョコレート三昧  [2018年02月13日]
「バレンタインデーは特別意識しないー」と、毎年いちお思うのですが、 今年も 気分はチョコレートのモードに入っております。   先日、当店をご利用くださる方が、 お好みのチョコレートを大量に大人買いした後、本格的なダイエットを始められたということで、 そのチョコレートをたくさん わたしたちにくださいました。  ... [全文を読む]
Posted at 20:06
和の小物使い  [2018年02月11日]
今日は、小学生とチョコづくり。   湯せんでチョコを溶かすことなんて、何年ぶりにしたでしょうか…。   見た目シンプルな手作りチョコですが、みんな、大満足。              大人用に取りわけた分は、ちょっと大人のプ... [全文を読む]
Posted at 15:11
月ヶ瀬の梅  [2018年02月10日]
昨日まで開催させていただいておりました「キモノおもてなし展」。 ほぼ同期間、文化学園内では、当店が“烏梅”でお世話になっております、奈良 月ヶ瀬の中西さんご夫妻が、梅の販売で出店されていらっしゃいました。   月ヶ瀬において、700年以上続く烏梅づくりの伝統的な製法を守り続けていらっしゃる中西さんは... [全文を読む]
Posted at 20:10
着物おもてなし展のつづき  [2018年02月08日]
万葉しぎや『着物おもてなし展』は、会場の都合もあり、だいたい2月と6月にさせていただいております。 今回のような2月には、春から夏の前の単衣にむけた装いをイメージしていただくことが多いのですが、 毎回話題となりますのは、これからの時期の羽織りもの。   特に3月以降、気温によってはコートは着にくい、でも寒い?&helli... [全文を読む]
Posted at 20:40