店主こだわりの生地、模様、柄を取り揃えてお待ちしております。着物購入後のクリーニング、シミ抜き、そして洗い張り、染め替え、仕立直しなど、【万葉烏梅染しぎや】は丁寧なアフターケアにもご好評いただいております。

お問い合わせ
   

万葉烏梅染しぎやのブログです。お店のことや、お越し下さる方々との素敵な出来事など、ご紹介いたします。

春の花  [2019年03月28日]
あちらこちらで春の花がきれいですね。   気温もあたたかくなりましたし、やさしく明るい春の花を目にしますと、 気持ちも やさしく、明るくなるように感じます。                    ... [全文を読む]
Posted at 18:00
店内催事のご案内です  [2019年03月22日]
近くの妙正寺川の桜がキレイに咲き始めました。 いよいよお花見シーズンですね。   さて、来週末より、4日間、落合の万葉しぎや店内にて『春の感謝市』を開催いたします。     ・・・・・・・・・・・・・    春の感謝市 ・・・・・・・・・・・・・   日時: 3月30日(土)/4... [全文を読む]
Posted at 12:47
お水取りと椿  [2019年03月15日]
今年も、奈良 東大寺二月堂の修二会が行われた様子を伺いました。   一般に“お水取り”として知られる修二会は、752年(天平勝宝4年)に創始されてから一度も絶えることなく行われている伝統儀式だそうです。   そして今年も、奈良出身である店主の同級生の方が、「お水取り」の時期にちなんだお菓... [全文を読む]
Posted at 14:30
留袖  [2019年03月07日]
留袖調に模様付けを施しました 万葉しぎやの振袖。   身頃は裾の方に、長い袖には振りの方に模様を描いています。 先々は、袖を短くし、黒留袖としてお召し頂けますようにーという思いでお創りしていますが、実際には、袖を短くせず、振袖のまま 次の代のお嬢様にお召しいただいている、という方もいらっしゃいます。 こちらの振袖は、... [全文を読む]
Posted at 14:25
3月3日  [2019年03月03日]
都内から箱根に移住され、そこから当店をご利用くださる方がいらっしゃいます。 芸術家であるその方は、各地での個展、そして海外でも様々にご活躍されています。   10年ほど前、はじめは着付けのことでご友人とお立ち寄りいただき、 その時、うちの店主が着ている“八相”(万葉しぎやが創っています男性の和の服... [全文を読む]
Posted at 16:45
<< 前のページへ
|
次のページへ >>