店主こだわりの生地、模様、柄を取り揃えてお待ちしております。着物購入後のクリーニング、シミ抜き、そして洗い張り、染め替え、仕立直しなど、【万葉烏梅染しぎや】は丁寧なアフターケアにもご好評いただいております。

お問い合わせ
<<  2018年07月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
店舗紹介 交通アクセス
万葉きもの教室 受講者募集中
キモノなんでも相談所 洗い、シミ抜き、お直しまで、お気軽にお問い合わせくださいませ。
   

ブログ

 [2018年07月17日]
先日 東京ミッドタウンに行きました。   目的のフロアまでの間、様々な良い香りがします。 素敵にディフィューザ―が並ぶ スキンケアの『THANN』さんのお店を見ますと、       天井から、 たくさの繭でかたちづくられたライトが。    なぜ繭なのかしら... [全文を読む]
Posted at 13:05
夏のお茶会の着物  [2018年07月09日]
梅雨も明け、いよいよ夏本番ですね。   先月に開催いたしました 万葉しぎや「キモノおもてなし展」では、私も完全に夏の装いで過ごしました。   7月、8月に着物でお出掛け予定の方々は、夏の展示品をゆっくりとご覧くださりながら、 実際に着て行かれる場所や、理想の着姿のイメージなどをいろいろとお話しくださり、会場内... [全文を読む]
Posted at 10:05
夏至をむかえて  [2018年06月22日]
梅雨の中、今日は貴重なお天気ですね。昨日は、1年で最も昼の時間が長い夏至を迎えましたが、いよいよ来週の『キモノおもてなし展』では、涼やかに染め上がった夏の着物の品々をご覧頂きたいと思います。着物はもちろん、羽織ものにほど良い生地も染めました。 一方、白生地から、地色、柄などゼロからお創りすることも致しますので、ご参考にしていただける図案... [全文を読む]
Posted at 15:23
暖簾(のれん)  [2018年06月05日]
昨年の後半、新宿落合 万葉しぎやの店先の 暖簾を取り換えました。 麻の生地を 茶の色に染めて使用していた暖簾。   もう長いこと使用していましたので、日に焼け、店の外への出し入れの際に引っ掛けてしまったりして少々破けてもいました。   取り換えを検討したのは寒い時期でしたので、次は深い色に染めよう!ということ... [全文を読む]
Posted at 09:24
勿忘草  [2018年05月27日]
イギリスがロイヤルウェディングでとても盛り上がっていますね。   花嫁メーガンさんの装ったヴェールには、イギリスの連邦加盟国50余国を表す植物が刺繍されていると 紹介されていましたね。   各国仲良くつながるようにと 円を描くようなかたちで刺繍が施されているとのこと。 素敵ですね。近くで拝見したいです。 ... [全文を読む]
Posted at 17:27
ちりめん の つづき  [2018年05月24日]
新茶が出回る時期ですが、 皆様はどこの産地の新茶を楽しまれてるでしょうか。   私は、自宅では静岡の川根茶。 落合の万葉しぎや店内では、狭山のお茶を毎日。 開封していない鹿児島知覧茶も開封してしまおうかな。 ついつい飲み比べをしてしまいたくなります。   気分が日本茶モードであるこの頃ですので、 お茶... [全文を読む]
Posted at 09:39
ちりめん  [2018年05月15日]
今年は4月から暑かったですが、これからいよいよ夏日がつづくようですね。   さすがに5月早々単衣にする方は多く、 秋までもう出番がないかな、といった袷の着物や襦袢をメンテナンスに。 ちょっとしたシミのお手入れや 丸洗いのご依頼が増えてきています。   いったい今年の梅雨はどうなるのでしょうか。  ... [全文を読む]
Posted at 09:52
母の日  [2018年05月13日]
母の日といえば やはりカーネーション。 この日にむけて、赤、ピンク、オレンジ、黄色と、色とりどりのカーネーションがお花屋さんで華やかに置かれています。   落合の万葉しぎや店内にも、しばらく前からカーネーションを。        母の日にカーネーションを贈るー という習慣が日本に... [全文を読む]
Posted at 20:38
今年もバラがきれいです  [2018年05月11日]
先月から、美しいバラを眺めながら歩くのが楽しみになっています。             4月頃から咲き始め、少し花が減ってきたかと思うと、 5月に入って第2弾、たくさんの花が咲いています。         ... [全文を読む]
Posted at 09:27
単衣の着物で軽やかに  [2018年05月08日]
いよいよ単衣の軽やかな着物を楽しむ季節となりました。 とはいいましても、急に今日は気温が下がり、着るものに困ってしまうくらいですね。   今年は4月から夏のような気候が続きましたので、襦袢、着物ともに、早くから単衣を意識しました。   実際 皆様からも、単衣について、また、薄生地の羽織りもの について、多くの... [全文を読む]
Posted at 17:16
今日は八十八夜  [2018年05月02日]
立春から88日目の今日は、「夏も近づく八十八夜~♪」の日ですね。   新茶が出回る時期です。   いつもお世話になっているお茶屋さんにも、店先に“新茶”の旗が出て、 早い時期の新茶を求めにさっそく伺いました。   新茶の品が増える連休明けにも、また改めて。  ... [全文を読む]
Posted at 12:11
着物でランチ会  [2018年04月27日]
先週、着物の着かたレッスンの週末クラスにお越しくださる方々と、 「着物でランチ会」をしてまいりました。   今回は、ご自分で着物を着てお出掛けすることが初めての方もいらっしゃいましたので、 タクシーなどは使用せず、ご自分で着物を着て、駅まで歩いて電車に乗り、お店まで歩いて、 美味しいお食事をして、たくさんおしゃべりをし... [全文を読む]
Posted at 09:36
ボカシの小紋  [2018年04月17日]
やさしい色合いのボカシのキモノ、今回は小紋のかたちで染め上げました。 まず2点。      他の色合いはもう少しお時間かかりそうです。    八掛も共に染めましたが、 単衣の着物にされるのも おすすめです。   このシリーズの段ボカシは万葉烏梅染しぎやの定番... [全文を読む]
Posted at 12:36
千鳥ヶ淵のお茶会  [2018年04月02日]
昨日は、毎年伺います千鳥ヶ淵のお茶会に行きました。   会場までの道中は、桜を見にいらした多くの方で大賑わい。   今年の桜は早かったため、 桜の状態も後半でしたが、 風が吹くたびにちらちらと落ちてくる桜吹雪、 そして水面に浮かぶ桜筏も、とてもキレイでした。     &n... [全文を読む]
Posted at 10:43
季節の楽しみ  [2018年03月26日]
昨日お越しくださいましたY様。   万葉しぎやの桜の“遊夢ぼかし”の着物に桜模様の袋帯で。 まさに桜尽くしの装いです。   よくいわれます「季節先取り」といったお洒落を意識される場合は、もっと早い時期に桜を装い、 本当の桜が最盛期の頃には使用を避ける… といった楽しみ方... [全文を読む]
Posted at 14:49
<< 前のページへ
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 次のページへ >>