店主こだわりの生地、模様、柄を取り揃えてお待ちしております。着物購入後のクリーニング、シミ抜き、そして洗い張り、染め替え、仕立直しなど、【万葉烏梅染しぎや】は丁寧なアフターケアにもご好評いただいております。

お問い合わせ
   

万葉烏梅染しぎやのブログです。お店のことや、お越し下さる方々との素敵な出来事など、ご紹介いたします。

テーマ:「季節と着物」の記事一覧

初秋の着物  [2019年09月13日]
一気に気温が下がりました。室内よりも外の方が涼しい感じがします。 いよいよ単衣の着物にしようかしら、と思いつつ、今日もまだ絽ちりめんの着物を着ています。       白ネズの地色に、水紋と千鳥が描かれた小紋。     しっかり透け感のある盛夏の生地に比べて、 ちりちりと 少々ふっくらとした空気感のある 風合いの絽縮緬は、真夏... [全文を読む]
Posted at 14:10
秋の着物  [2019年08月27日]
朝晩の気温もだいぶ落ち着いてきて、秋の気配を感じる頃となりました。   単衣の装いに(袷の時期にも)ちょうど良い、軽やかな染の名古屋帯、そして、新作の着物があがってまいりました。   例えばこちらのコーディネート。 染帯も着物も 青ねずの寒色系ですが、 帯締め帯揚げの一部に、辛子、柿色、茶、葡萄などの 秋色を利用するだけで、さり気なく秋を意識した装いに。 夏... [全文を読む]
Posted at 22:39
夏の着物  [2019年08月11日]
立秋を迎えたせいか、台風が近づいてきたせいか、何となく朝の風に変化を感じるのは気のせいでしょうか。 いずれにしても毎日暑いですね。  私は連日、着物の着かたの実演をしに浦和に来ています。 浦和駅はリニューアルされて、キレイで素敵なお店がたくさん。 そして、やはりサッカーチームのホームタウンですね。所々にサッカー色が。   今日の着物は、玉繭の糸で織られた夏の大島です... [全文を読む]
Posted at 22:49
自然を表現  [2019年02月20日]
ふと外で目にしました椿の葉。     葉の先の変色したところがあります。   日本の植物の模様には、こういった 自然の色の変化まで を表現するものがあります。 もちろん着物でも。               こちらは菊の葉の葉先の色合いがぼかされて、 茶色く色... [全文を読む]
Posted at 14:32
着物の防寒対策  [2019年01月29日]
朝晩いよいよ寒くなりました。 風が強い日は特にお出掛け時の防寒を意識します。   着物は、衣紋(えもん)があいていて首の後ろが寒いので、 コートの上からファーやマフラーでおおいます。 袖口からもスース―風を感じますが、手袋(長い手袋は なお良い)があればクリアできます。   そして、持っているコートには、袂(たもと)の振りの部分が、縫って閉じてあるものと そうでな... [全文を読む]
Posted at 12:04
着物のコート  [2019年01月02日]
明けましておめでとうございます。 本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。   今年の冬は、前半やや気温が高い時もありましたので、 着物の上着も、カシミヤのような素材のものは、年末になってから着始めました。     やはり、見た目も体も暖かいので、毎年この素材のコートは皆様からお問合せいただきます。   しかし、体系やお好みにより、カシミヤよ... [全文を読む]
Posted at 12:43
秋のお茶会  [2018年11月05日]
11月に入りました。   歩くとポカポカ温かくなるーといった気候が続いたため、10月中、襦袢はずっと単衣を着ていました。 体感的には、まだ内着が単衣でも大丈夫かしらとも思いますが、さすがに11月。昨夜は袷の襦袢に半衿をつけました。   画像は、ちょうど1ヶ月前、皆さんでお茶会に伺ったときのものです。     上着には夏の羽織りものをお召し... [全文を読む]
Posted at 11:35
夏の着物ーカジュアル  [2018年08月20日]
だいぶ ご無沙汰していました。   猛暑も峠を越えましたでしょうか。 朝夕の風に秋の気配を感じます。 ご来店くださる方々とも、話題は 秋にむけての装いに。 そのような中、 今年の夏を着物で十分に楽しまれた方からご連絡をいただきました。 前回のブログに掲載させていただきましたK様です。   『キモノおもてなし展(文化学園内ギャラリー)』で、 夏の大島紬と八寸帯... [全文を読む]
Posted at 15:53
前々回につづき、先月開催いたしました『キモノおもてなし展』でのお話しです。   この夏、何度か お出掛けを予定していらっしゃるK様からのご相談。   すでにお持ちの着物は、夏の定番ともいえる、"藍"や"白"系の色なので、もっと"色み"のあるものを試してみたいとのことでした。   K様からは 数年前に、身内の方が残された着物や帯のお直しをいろいろと受けたまわ... [全文を読む]
Posted at 16:34
夏のお茶会の着物  [2018年07月09日]
梅雨も明け、いよいよ夏本番ですね。   先月に開催いたしました 万葉しぎや「キモノおもてなし展」では、私も完全に夏の装いで過ごしました。   7月、8月に着物でお出掛け予定の方々は、夏の展示品をゆっくりとご覧くださりながら、 実際に着て行かれる場所や、理想の着姿のイメージなどをいろいろとお話しくださり、会場内はもうすっかり真夏のお出掛けモードに。   あ... [全文を読む]
Posted at 10:05
夏至をむかえて  [2018年06月22日]
梅雨の中、今日は貴重なお天気ですね。昨日は、1年で最も昼の時間が長い夏至を迎えましたが、いよいよ来週の『キモノおもてなし展』では、涼やかに染め上がった夏の着物の品々をご覧頂きたいと思います。着物はもちろん、羽織ものにほど良い生地も染めました。 一方、白生地から、地色、柄などゼロからお創りすることも致しますので、ご参考にしていただける図案や、色見本も会場に準備してお待ちしております。 もちろ... [全文を読む]
Posted at 15:23
ちりめん  [2018年05月15日]
今年は4月から暑かったですが、これからいよいよ夏日がつづくようですね。   さすがに5月早々単衣にする方は多く、 秋までもう出番がないかな、といった袷の着物や襦袢をメンテナンスに。 ちょっとしたシミのお手入れや 丸洗いのご依頼が増えてきています。   いったい今年の梅雨はどうなるのでしょうか。   6月が、もし例年より暑くなるようでしたら、盛夏の着物も... [全文を読む]
Posted at 09:52
単衣の着物で軽やかに  [2018年05月08日]
いよいよ単衣の軽やかな着物を楽しむ季節となりました。 とはいいましても、急に今日は気温が下がり、着るものに困ってしまうくらいですね。   今年は4月から夏のような気候が続きましたので、襦袢、着物ともに、早くから単衣を意識しました。   実際 皆様からも、単衣について、また、薄生地の羽織りもの について、多くのお問合せをいただいておりました。   単衣は1... [全文を読む]
Posted at 17:16
季節の楽しみ  [2018年03月26日]
昨日お越しくださいましたY様。   万葉しぎやの桜の“遊夢ぼかし”の着物に桜模様の袋帯で。 まさに桜尽くしの装いです。   よくいわれます「季節先取り」といったお洒落を意識される場合は、もっと早い時期に桜を装い、 本当の桜が最盛期の頃には使用を避ける… といった楽しみ方もあります。   しかし、桜満開の時期に、実際... [全文を読む]
Posted at 14:49
着物おもてなし展のつづき  [2018年02月08日]
万葉しぎや『着物おもてなし展』は、会場の都合もあり、だいたい2月と6月にさせていただいております。 今回のような2月には、春から夏の前の単衣にむけた装いをイメージしていただくことが多いのですが、 毎回話題となりますのは、これからの時期の羽織りもの。   特に3月以降、気温によってはコートは着にくい、でも寒い?…などなど。   その季節は毎年くるものです... [全文を読む]
Posted at 20:40
椿  [2018年02月05日]
椿のつぼみが日に日に増えているように思います。                 “椿”という名前の由来は諸説あるようですが、 いずれにしましても、“木に春”と表される この椿のつぼみがつきはじめると、春の訪れを感じます。   &nb... [全文を読む]
Posted at 20:22
着物とコートとのバランス  [2018年01月19日]
本格的に寒くなりました。   皆様はどのような防寒ファッションをされていらっしゃいますでしょうか。   今冬、わたくし個人は、昨年12月中頃から、さすがに寒いと思い カシミヤのコートを着はじめました。 それまでは、着物地のコートを。   カシミヤやウールのコートを羽織る際には、中に着るものと生地そのものが違いますので何も迷いは生じませんが、 着... [全文を読む]
Posted at 20:09
クリスマスモードの…  [2017年12月20日]
土曜日のキモノの着方レッスンでは、週末ということもあり、レッスンの後、そのままキモノでお出かけされる方もいらっしゃいます。 ちょうど12月は、クリスマスパーティーや、忘年会などいろいろ。 特にクリスマスパーティーには、ちょっとクリスマスの雰囲気を取り入れた装いを皆さま楽しまれます。   帯のお太鼓に ドーンとクリスマス模様が描かれているような、ザ・クリスマス!!といった帯をお持ち... [全文を読む]
Posted at 09:12
クリスマス  [2017年12月15日]
世の中はいよいよクリスマスモードですね。 先日挙げました場所、表参道。 明治神宮方面に進む途中にあります東京ユニオンチャーチのウィンドウに、クレッシュ・ド・ノエルが飾ってありました。           この日は夕方、知人のお宅へお邪魔することになっていましたので、装いもちょっとクリスマスモード。    ... [全文を読む]
Posted at 20:00
単衣の季節に  [2017年09月21日]
9月も後半です。 日中はまだ暑いので、着物は絽縮緬などを着ていますが、来週には、単衣にしようかなと。   残暑が厳しくとも、やはり意識は秋。まだ夏物を使用するにも、帯締めなどの小物に秋色を選んでみたり。   と、そんな“秋”気分の中ですが、真夏にありましたイベント時の写真の焼き増しが上がってきて、ご参加くださいました皆様には今頃お配りしています... [全文を読む]
Posted at 17:00
<< 前のページへ
| 1 | 2 次のページへ >>