店主こだわりの生地、模様、柄を取り揃えてお待ちしております。着物購入後のクリーニング、シミ抜き、そして洗い張り、染め替え、仕立直しなど、【万葉烏梅染しぎや】は丁寧なアフターケアにもご好評いただいております。

お問い合わせ
<<  2020年04月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
■ イベント       
 万葉しぎやの小物
 つなぎ帯締め(ハーフ帯締め
万葉しぎやの
(洗い、シミ、お直し等)
万葉きもの教室
(現在日程調整中です)
   

万葉烏梅染しぎやのブログです。お店のことや、お越し下さる方々との素敵な出来事など、ご紹介いたします。

テーマ:「コーディネート」の記事一覧

軽やかな着物の装い  [2020年03月26日]
感染の広がりが伝えられ、改めて重要な時期となったようです。 しかしながら、今日は以前から予定されていました催事のお手伝いに。 伊勢丹系列の催事で、着付けの実演をするのですが、さすがにお客様も、我々スタッフも、1日中マスクをしたままです。 ずっと以前は、着物にマスクをすることに 少々抵抗がありましたが、数年前に花粉の症状が始まってからは 慣れてしまいました。実際に花粉の季節には、着物&マス... [全文を読む]
Posted at 18:06
秋の着物  [2019年08月27日]
朝晩の気温もだいぶ落ち着いてきて、秋の気配を感じる頃となりました。   単衣の装いに(袷の時期にも)ちょうど良い、軽やかな染の名古屋帯、そして、新作の着物があがってまいりました。   例えばこちらのコーディネート。 染帯も着物も 青ねずの寒色系ですが、 帯締め帯揚げの一部に、辛子、柿色、茶、葡萄などの 秋色を利用するだけで、さり気なく秋を意識した装いに。 夏... [全文を読む]
Posted at 22:39
お茶会の着物  [2018年12月14日]
先日お客様から、パーティーに着て行かれる着物のことでご相談を受けました。 お出掛けは、Xmasディナーパーティー。 2通りの装いから、どちらにしようかと迷われていました。 ひとつは、淡い紫色の付下×白地の帯、といったコーディネート。 もうひとつは、白茶の着物に黒字のクリスマスカラーが使われている帯。 前者は、女性らしく優しい雰囲気で、ご本人の普段の雰囲気にピッタリの装い。 ... [全文を読む]
Posted at 17:30
クリスマスモードの…  [2017年12月20日]
土曜日のキモノの着方レッスンでは、週末ということもあり、レッスンの後、そのままキモノでお出かけされる方もいらっしゃいます。 ちょうど12月は、クリスマスパーティーや、忘年会などいろいろ。 特にクリスマスパーティーには、ちょっとクリスマスの雰囲気を取り入れた装いを皆さま楽しまれます。   帯のお太鼓に ドーンとクリスマス模様が描かれているような、ザ・クリスマス!!といった帯をお持ち... [全文を読む]
Posted at 09:12
クリスマス  [2017年12月15日]
世の中はいよいよクリスマスモードですね。 先日挙げました場所、表参道。 明治神宮方面に進む途中にあります東京ユニオンチャーチのウィンドウに、クレッシュ・ド・ノエルが飾ってありました。           この日は夕方、知人のお宅へお邪魔することになっていましたので、装いもちょっとクリスマスモード。    ... [全文を読む]
Posted at 20:00
<< 前のページへ
|
次のページへ >>